2wayヘアで
JINS Switchを攻略

JINShair TREND #23

メガネとサングラスで似合うヘアは 違うはず。どちらも使うこの時期は ヘアを2wayにしてその問題をクリア。
風薫るやわらかなヘアにさらりと 品をまとうメガネできれいめに
  • きちんとするけど色で遊び心を足したジャケットコーデ

  • 眉の形にフィットするフレームのストレートな流れ

  • この時期らしい爽やかな風を感じる前髪の立ち上がり

  • フレームもアクセサリーのひとつと考えてゴールドでまとめる

  • 刈り上げはせず、正面の動きにあう柔和な後ろ姿に

着用メガネはこちら

スタイル解説

食べ物に旬があるように、ファッションもそのシーズンにあった色の使い方をすると、着こなしの鮮度が抜群にアガる。爽快なブルーにグレーをあわせた淡色コーデには、服の色を引き立てるメタルを選んで、品よくまとめて。服ではなく、レンズの色で季節感を出す手もある。ビビッドなイエローのレンズで夏を意識。暗めのトップスなら、さし色としても活躍。服はJINS Switchの機能とリンクさせて、同じシャツを使い2wayの着こなしを実施。ファッション好きならではの巧みな演出。

美容師メモ

アンダーは刈り上げず、やわらかくつくる。トップ、フロントにつれて長さを残してカット。前髪はややV字気味にカットし、重さはとらずに毛先のみ少しぼかす。6mm~10mmの細いロッドで全体を平巻きにして強めの薬剤でしっかりパーマをかける。メガネならドライスプレーとドライヤーでパーマをとばしつつ、ラフに動かす。前髪の一部はしっかり立ち上げてメリハリを忘れずに。サングラスなら濡れた髪にジェルをもみ込んで、強めにパーマを出す。前髪は少し引っ張り出してスタイリングするとシルエットが整う。
Hair Designer:Ryutaro(OOO YY)の写真

Hair Designer Ryutaro(OOO YY)

感度の高いヘアデザインによってお客様のみならず、モデルや俳優の魅力を引き出すのに長けている。自身もファッションアイコンとして雑誌やスナップサイトにたびたび登場し、注目を集める。
  • Model:半田優亜
  • Photographer:奥村浩毅

JINShair BACK NUMBER