これが私のメガネヘア

JINShair TREND #14

人柄を表すものとしてメガネに注目し
WARSAWのAIさんが
独創性に富んだロングを提案。

遊ばせた前髪と意表をつくフレームで
自由な動きさえ型として確立

あとがき

人生の節目にスポットライトに照らされる人を見て、自分のことのように喜べるのは素敵なこと。だけど、脇役意識もほどほどに。時間はあっという間に過ぎるから、舞台袖で順番待ちせず、主役だと自覚して動いて。ばっちり決めたい前髪をあえて自由に。すると、アドリブが効いて偶然な動きさえ、あなたらしいエッセンスに。あわせたメガネはミニマルながら、これまでにないデザインだから視線を誘い、気になる存在に。感性を端々に匂わせて、誰も代役になれない独自性を貫いて。

美容師メモ

後ろは全体的にローレイヤーでトップにデザインレイヤー。前髪は耳前くらいまでをつなげてマッシュっぽく。メガネに多少髪がかかっても、クリアフレームなので気にならず、アンニュイな要素に。服は色や柄で個性を見せつつ、セットアップでかっちりと。遊びと締めのバランス感によって抜けを出し、センスを確立。

Hair Designer:AI(WARSAW)の写真

Hair Designer AI(WARSAW)

その人本来の魅力を引き出す作り込みすぎないニュアンスヘアや顔まわりのデザインは、さすがの一言。ファッションやメイクを参考にしている方もいるほどハイセンスの持ち主。

  • Model:野口煕子
  • Photographer:奥村浩毅

JINShair BACK NUMBER