メンズこそメガネヘア

JINShair TREND #12

メンズヘアはメガネ次第で幅が広がる。
MR.BROTHERS CUT CLUBの城間さんが
スーツを着こなす大人スタイルを提案。

凛々しさとやわらかさを伴う
感じの良いメリハリが魅力

あとがき

男の勝負服はスーツ。オンでもオフでも男性にとって関わりが深いものだ。フェードが入ったスタイルにすると頭がコンパクトに見えて立ち姿がスマート。ビジネスでは挨拶を交わす時から勝負が始まっているから、これなら先方への好印象も間違いない。だが、真面目なだけではつまらないと感じる人がいるのも難しい問題。そこで前髪の動きや丸フレームのやわらかさで気難しさを解消し、関係を築くスキを生む。このバランスが大人の遊び心。

美容師メモ

もみあげのスタートからハチにかけて0mmのフェードで設定してカット。全体も重くなりすぎないようにブレンディングで重さを調整。前髪は長めに設定し、レイヤーを入れて切る。ブロッシュのベーススプレーを全体につけたら、ポマードをなじませてもみ込む。コームを通したあと、手ぐしでラフっぽさを残しながら仕上げればメガネが似合う大人のクラシックスタイルに。

Hair Designer:城間ケンシ(MR.BROTHERS CUT CLUB)の写真

Hair Designer 城間ケンシ
(MR.BROTHERS CUT CLUB)

日本のバーバーカルチャーを牽引するサロンの創業メンバー。アーティストのイベントにカットライブで出演するなど業界の垣根を越えてバーバーに対する熱気を高めている。

  • Model:ムラカミシュウヘイ
  • Photographer:奥村浩毅