メガネ、ヘア、
アイラッシュで変身

JINShair Before/After #25

目元は印象を左右する重要なパーツ。
今回はメガネとヘアに、まつげまで加え
顔周り全てを活かしてイメージチェンジ。

今回のお客さま小島さんのお悩み

  • 髪の量が多くて重く見える
  • 肌が乾燥しやすい
  • まつげが下がってきやすい

担当してくれるのはこの方々

松崎来未
(美容師/LOAVE AOYAMA)

女性らしくやわらかいスタイルをお客様一人ひとりに似合わせて形にするのが得意。初対面でも緊張をほぐしてくれるあたたかな笑顔と親しみやすい接客で心からリラックスできる。

増田有里
(アイリスト/LOAVE EYELASH)

普段のメイクや雰囲気をつかみ取って提案してくれるので、エクステやデザインについてあまり知識のないお客様でも安心。仕上がりへの満足度が高く、また来たいという声もあがる。

How to Change #1空気をまとったようなふんわり感

髪に隙間を入れるように量感を調節したら、根元から巻いていきます。イメージは外国人のクセ毛のような根元からゆれるパーマです。ふんわりとした動きが重さを感じさせないだけでなく、マスクで顔が隠れても華やかに見せてくれます。

How to Change #2みずみずしいツヤは保湿から

メイクをする前に化粧水と乳液でしっかり保湿し、肌のコンディションを整えます。その後、ベースメイクにマックのストロボクリームとポール&ジョーボーテの下地を使用して透明感のあるヘルシーなツヤ肌に仕上げます。

How to Change #3ビューラーいらずのぱっちりアイ

まつげパーマで二重幅にあうように根元からしっかり立ち上げます。目尻は少し長く生えていたのでキツく見えないように目の形にあわせて流れるようなシルエットに。マスクの隙間からもれる湿気でまつげが下がることもないので、キレイな目元がキープできます。

How to Change #4イメージアップのメガネ選び

顔立ちがハッキリしているお客様なのでフレームは細めのものを選びました。ゴールドのきらめきが肌に仕込んだツヤ感とマッチして、透明感アップ。メイク+フレームの色選びで肌の見せ方も工夫できます。

How to Change #5メガネをかけて出来上がり

重ね着から解放される春は着こなしが軽くなります。コーデが単調にならないように、パーマで顔周りを飾ると全体にメリハリがついて、ぐんとおしゃれに。顔周りのしなやかな曲線が表情までやさしく包み込みます。

HairDesigner:松崎来未
Eyelist:増田有里
Model:小島奈緒実さん
Photographer:奥村浩毅

JINShair BACK NUMBER