メガネとヘアで
イメージチェンジ

JINShair Before/After #19

髪の長さを大胆に変えなくても
印象は、がらりと見違えます。
メガネを足すと新鮮さもアップ。

今回のお客さま椛澤さんのお悩み

  • 直毛でニュアンスが出しにくい
  • 広がりやすくスタイリングが難しい
  • 眉毛が下がっていて幼く見られがち

担当してくれるのはこの方

安部真梨歌(Sii)

都内2店舗を経て2019年よりSiiに参加。お客さまの気分にあわせて、さりげないメンテナンスから大幅なイメチェンまで幅広く対応。似合わせ+頭の形にあわせたボブが得意。

How to Change #1巻き方を変えてしなやかに

全体的に質感を統一するため、パーマをかけます。顔まわりや表面は動きが出るように、内側はもともとのクセをいかしつつ、毛先にニュアンスが出る程度に巻いていきます。

How to Change #2ひと手間で理想の仕上がり

根元を乾かした後は半乾きの状態にムースをつけて、触りすぎず弱風で乾かします。こうすると、広がりやすい方でもウェット時の束感をキープしながら仕上げることができます。

How to Change #3眉とリップで大人見え

眉毛は直線気味に描いて、顔をキリッと締めます。知的に仕上がるので選んだ大人なフレームとの相性は間違いありません。リップも濃いめにして、幼さをとことん消します。

How to Change #4イメージアップのメガネ選び

カラーフレームでも自然に取り入れられるのは細身のフレームだからこそ。いつもとちょっと違う色に挑戦したい方におすすめです。自分の好きな色を選ぶと、気分も上がります。

How to Change #5メガネをかけて出来上がり

パーマで動きが出やすいので、耳にかけてもタイトになりすぎず、華があります。大ぶりなピアスをつけても可愛いと思います。身長が低め、小柄の方でもバランスのとりやすいスタイルです。

HairDesigner:安部真梨歌
Model:椛澤さん
Photographer:奥村浩毅

JINShair BACK NUMBER