サロンとメガネで
大変身グレイヘア編

JINShair Before/After #7

いくつになってもきれいでいたい。
その願いを「えがお美容室」と
メガネのコラボで叶えます。

今回のお客さま藤原さんのお悩み

  • 髪にボリュームがなくなってきた
  • 直毛なのでスタイリングしにくい
  • 骨格的に顔が大きく見えやすい

担当してくれるのはこの方々

石川貴文
(美容師/えがお美容室)

22年のキャリアを通してお客様の理想に応え続け、今では290万人の東京女性が選んだスタイリストにもランクイン。講師としても活動し、そのノウハウに注目が集まっている。

船津有史
(ヘアメイク/えがお美容室)

サロンワークの他にヘアメイクとしても活躍。40代以上の女性を数多く施術した経験から、お悩み解消ヘアメイクが得意。施術後、笑みがこぼれるお客様の姿がその満足度を物語る。

How to Change #1引き算がシルエットを決める

サイド、耳まわりを短くするとシルエットに締まりが出て、ボリュームが際立ちます。トップにはレイヤーと適度なスキを入れてパーマがかかりやすいように毛量を調整します。

How to Change #2自然な動きでボリュームアップ

平巻きで2回転巻くことでランダムな髪の動きを出し、全体的にボリュームを持たせます。巻く際に毛先を外す部分をつくることで動きがまとまりすぎず自然な仕上がりになります。

How to Change #3リップはつけ方次第で小顔に

上唇は直線的に、下唇はふっくらさせながら顎と並行にラインをとると錯覚によって顎をシャープに見せてくれます。濃い色のリップは顔の余白を目立たなくしてくれます。

How to Change #4イメージアップのメガネ選び

パーマで丸みが出るので角のあるフレームで印象を締めて、クールビューティーに決めました。レンズの天地幅があり、なおかつ太めのフレームをかけると小顔効果も得られます。

How to Change #5メガネをかけて出来上がり

直毛の方にパーマは特におすすめです。ふわっとしたシルエットで毛量が増えて見え、表情まで華やぎます。色物のお洋服やカジュアルなテイストも着こなせるのでファッションの幅も広がります。

HairDesigner:石川貴文(えがお美容室)
Hairmake:船津有史(えがお美容室)
Model:藤原さん
Photographer:奥村浩毅