カットとメガネで
イメージアップ40代女性編

JINShair Before/After #2

サロンに訪れた実際のお客さまを
カットとメガネの似合わせで
顔まわりのお悩みを解決します。

今回のお客さま立花さんのお悩み

  • ボリュームがなかなか出ない。
  • ストレートなのが寂しく感じる。
  • 前髪が張り付いたように見える。

担当してくれるのはこの方

柏木ゆたか(HOULe)

女性誌でも数多く取り上げられるナチュラルヘアの生みの親。年齢の変化にあわせて似合うスタイルを実現してくれる施術は髪に悩む大人女性たちに支持されています。

How to Change #1思い切ったレングスチェンジ

仕上がりである程度、顔の横にボリューム感が出るような位置までレングスをチェンジします。ダメージ部分もカットされるので、健康的でツヤのある質感が生まれます。

How to Change #2レイヤーで顔まわりを印象的に

ややレイヤーの入る切り口を入れることで華やかな印象になり、面長もカバーできます。軽くしすぎるとパサついてしまうので重さを感じられる程度に調整するのがポイントです。

How to Change #3厚みを出してボリュームアップ

前髪のボリュームを出すために長さは変えずに少しだけ量を増やして切り口に厚みを出します。切り口が軽いと毛先が動いて収まりが悪くなるので、適度な切り口の強さは必要です。

How to Change #4イメージアップのメガネ選び

顔型に合わせて丸メガネを選びました。上級者向けに思える丸メガネも華奢なフレームだと顔なじみが良くてかけやすいです。きちんとした場面で使えるのも魅力です。

How to Change #5メガネをかけて出来上がり

今回は前髪も含めて、全体にアイロンを巻いてボリュームを感じられるようにしています。パーマをかけることで、よりサイドのボリュームや印象の柔らかさを出すことができます。

HairDesigner:柏木ゆたか(HOULe)
Model:立花さん
Photographer:奥村浩毅